伝統工芸のれんや風呂敷に魅せられて

オシャレなものが簡単に見つかります

風呂敷は、ワインボトルやティッシュケースを包んだり
結び目を利用してカバンにするなど様々な利用方法があります。

中にはおしゃれな柄を探して、包装紙の代わりに使って
プレゼントする人も珍しくありません。

インテリアにも使えるオシャレなアイテムで、最近では特に
デザイン性の高いものが人気を集めています。

デザイン豊富な風呂敷

京都のれんが運営する京都風呂敷どっとこむでは、
若い人から年配の方まで使える綺麗で可愛いデザインが
多数販売されています。

ホームページでは、大きさや柄別に商品を探すことができるので便利です。

何を購入するか迷った時でも、サイトには用途に合わせて
どのサイズを選ぶべきかアドバイスも載せているので非常に役立ちます。

もし、気に入った柄がどこを探しても見つからないときは
オーダーでオリジナルの柄を注文するのもお勧めです。

京都風呂敷どっとこむでは、データを渡すだけで
簡単にオリジナル商品を作ってもらうことができます。

他にも、オリジナルの手拭いなどもオーダーできるので
自分で使う以外にもノベルティとして利用することも可能です。

人とは違ったデザイン性の高い物を探しているのなら、
まずお勧めしたいサイトの一つです。

風呂敷専門店

使いやすいから普及していく

風呂敷と聞くと、和装の人や高齢の人が使っているという
印象を持っている人もいました。

しかし、最近ではモダンな柄も販売されているため
若い世代にも普及しています。

通販サイトでは、初めて風呂敷を使う人むけに
選び方や使い方などを紹介しています。

初めて使うのであれば、特にお勧めなのが結びを利用して
バッグやポーチを作って持ち歩く方法です。

もちろん、シンプルに物を包むのに使うという方法もあります。

誰かにプレゼントなどを渡す時、風呂敷に包んで持っていくだけでも
雰囲気がかなり変わってきます。

包み方はいろいろあり、サイトでも初心者にわかりやすく
絵付きで説明しています。

最近では、綿だけでなく化学繊維を使ったタイプも珍しくありません。
風合いもいろいろとあり、使い勝手もそれぞれ異なります。

より小さく畳めて、軽いものなども販売されていることが
人気が集まっている理由の一つになっています。

今まで使ったことがないのなら、まずは一般的なサイズで試してみると挑戦しやすいです。

使いやすいと感じたら、他の柄やサイズを買ってみることをお勧めします。
一度使ってみれば、風呂敷がこれだけ色々な世代に普及している理由がわかるはずです。

 


最初 悪い循環 のれん ふろしき 総評 防炎加工 おしゃれなのれん 基本 京都のれん デザインしやすい 京都風呂敷どっとこむ sitemap

結局日本でのれんを売るというのは至極難しいかもしれないが、
風呂敷や暖簾に魅せられた私は風呂敷専門店なものをゆっくり
やって行こうと思う。