伝統工芸のれんや風呂敷に魅せられて

のれんは洋風の家やお店にもおすすめ

のれんは和風の建物に、と思われるかもしれませんが、海外でも評価が高い
アイテムであるように、洋風の家や店舗などにも何ら違和感を抱かせることなく
それどころか個性をアピールできるものと言えます。

勿論、純和風な雰囲気に和のテイスト満載ののれんは
まさに暖簾、といえる雰囲気を醸し出します。

のれんの雰囲気

しかし、そうした和にのみ適しているというものではなく、例えば洋風な雰囲気にも
デザインなどに一工夫加えることで、従来の暖簾に対する考え方を
一変させるような雰囲気を生み出すことができます。

のれんは空間を最大限に活かしつつ、視界をある程度遮ることで
プライバシーも保護できるところが優秀なことから、日本国内はもとより
海外からも注目されているアイテムの一つといえます。

京都のれんでは素材からデザインまでまったくのオリジナルとも言える暖簾を
提供してくれますのでお店やお住まいにアクセントを加えたい、という方にとって
最適な選択肢の一つと申せるのではないでしょうか。

のれんを製作するのに京都のれんを選んだ理由

京都のれんは一流の暖簾職人が丁寧に製作する、信頼の日本製のれんの専門業者です。

海外製作の暖簾は非常に劣悪な材料と、色むらなどが散見される
粗雑なものに当たってしまうこともあります。

その点、公式サイトに紹介例が数多くあるように、顧客の立場に立った
丁寧な仕事によって顧客満足度の高いのれんを手にすることができます。

洋風

お店の顔としても、また大切なお住まいを演出するインテリアとして、
何よりも日本伝統の手法や洗練された技術によって風を感じ、空間を活かし
顧客それぞれの要望に応じた徹底したサービスが、日本製という信頼と
相まって安心して依頼することができます。

海外でも人気の高いアイテムですが、日本独特の粋な雰囲気を
敢えて洋風の建物に持ってきたり、洋風らしい雰囲気に統一したりと、
顧客の個性を最大限に表現できますしまたオリジナル製作だけではなく
既製のものも大変良い出来であるところからも安心して
お任せできるところから選びました。

sponsored link


最初 悪い循環 のれん ふろしき 総評 防炎加工 おしゃれなのれん 基本 京都のれん sitemap

結局日本でのれんを売るというのは至極難しいかもしれないが、
風呂敷や暖簾に魅せられた私は風呂敷専門店なものをゆっくり
やって行こうと思う。